ミルボンシャンプーの選び方!香りは?ダメージ補修に効果あるの?

「ミルボン」というメーカーは美容業界では知らない人はいないというほど昔ながらの有名なメーカーです。しばらく前までは一般の方には聞き慣れない業界専用の商品でした。ですから美容室でしか購入できない今で言うサロン専売品でした。しかし今はドラッグストアなどにも普及しつつあり、ネット販売もされるようになってきました。ですから一般の方にも認知度は上がり、自宅でも簡単に使えるようになってきました。元々が美容業界専用メーカーの商品という事で質の良さからか、髪質の改善やボリュームアップル・まとまりの良さなどとても評価が高い口コミが多いのがミルボンのシャンプーなのです。

 

ミルボンシャンプーの選び方

 

ミルボンシャンプーは種類の多さも魅力のひとつです。それぞれの髪の悩みに合わせて選ぶ事ができて、髪だけでなく髪の健康の元になる頭皮のケアも合わせて、オーダーメイドのように選ぶ事ができるのです。しかし、どのシャンプーでも合う、という訳ではないので選び方には気を付けましょう。自分に本当に合うシャンプーを選ぶには、まず悩みをハッキリとさせる事です。髪質やダメージ、スタイルなど何を直したいのか、という事です。例えば、乾燥していて手触りもごわごわな髪には「ジュミールフランダイヤライン」、いつも広がりやすくまとまりがない髪には「プラーミアエンリッチドシャンプー」、すぐペタンコになりボリュームがない髪には「ディーセスノイドゥーエシルキーリュスク」、臭い・フケなど頭皮のトラブルには「スカルプシリーズシャンプー」、痛みでカサつく髪には「オージュアイミュライズ」などです。5つの項目に分けましたが、この様に成分からそれぞれの悩みに重点を置いた作りになっているので、ちゃんと合ったシャンプーを選べばしっかりと髪質は改善されていきます。どうにかしたいけどよくわからない!という方は、美容師さんに相談してみるといいです。自分では思い付かなかった視点からのアドバイスもあるかもしれません。そこから本当に直さなくてはいけないポイントが見つかれば、あとはそれに合わせてシャンプーを選んでいくだけです。

 

ミルボンシャンプーの香り

 

ミルボンのシャンプーは花やフルーツなどの女性が好む香りを使っているのも人気の理由です。その素敵な香りがあなたのイメージになる、香りでシャンプーを選ぶ事もありますね。アロマ効果もあるので髪だけでなく気持ちのケアも得られます。例えば「ディーセスノイドゥーエ」は、時間と共に香りが変化します。最初はオレンジやアップルなどフルーツブーケの香りから、ジャスミンやローズなどフラワーベースに。最後にサンダルウッドやホワイトムスクになっていきます。「プラーミアエナジメント」は、ブリリアント・フローラルと言って甘い香りですがしつこすぎずさっぱりしているのでどの年齢の方にも好かれています。「フィエーリシャンプー」は、グリーンアップルの香り。爽やかな甘酸っぱい香りがすっきりとさせてくれます。
この様に髪質改善にプラスして、香りでもお好みのものを探す事ができます。

 

ダメージ補修の効果は?

 

元々がサロン専売品だったミルボンですから、効果に期待は持てそうです。髪の悩みによりシャンプーの種類が変わりますが、ダメージが気になる方へおすすめするものを見ていきます。「オージュアクエンチ」バランスがいいと評価されるミルボンシャンプーの中でも上位にあり、ダメージで壊れた水分保持機能を修復する成分が含まれます。「オージュアイミュライズ」年齢によって弱くなった髪の強度を増してくれます。「エイジングスパクリアフォーム」ヒアルロン酸を主としてダメージの修復で潤いを与え、頭皮にも働きかけて健やかにするので健康な髪が生えてくるのを助けます。まだまだ種類はありますし、ダメージとひと言で言ってもダメージの受け方や悩みは様々です。自分の髪の直したい部分にあった種類を見付ければ、必ず修復効果は見込めます。