アンククロスシャンプーの分かれた評価のほどは?

SNSや口コミで話題になっているアンククロスシャンプー。効果的な成分や、種類豊富な香りを選べることから、特に若い世代の女性から多くの支持を得ています。しかし、口コミを見ると決して良い評価ばかりではなく、悪い評価もあります。今回は、その両面についての解説をもとに、どういった点で評価が分かれているかまとめました。

良い評価

良い評価の中で多く目立つのが、香りの良さと豊富な種類、贅沢に配合された補修成分、そして使用後の指通りの良さです。
まず、香りの良さですが、なんといっても特徴的なのが、豊富な香りの種類です。その数なんと8種類。ほとんどのシャンプーは香り1種類のものが多く、香りに飽きてきたら違うシャンプーの使用を検討しなければなりません。しかし、アンククロスシャンプーは8種類と豊富なラインナップとなっており、香りに飽きてきたら他の香りを試したり、日によって香りを使い分けたりと楽しみながら同じ成分のものを使用することが出来ます。1度使用して成分に満足すると、香りを変えて楽しむことができるため、なかなか手放すことができないシャンプーになりやすいと言えます。

 

次に、贅沢に配合された保湿・補修成分です。その中でも、セラミド、リピジュア、ペリセアの成分に注目が集まっています。セラミドとは、成分表内のラウロイルグルタミン酸ジのことを指します。主に髪のキューティクルを整える効果を発揮し、髪のツヤを出します。リピジュアとは、ポリクオタニウム-61のことを指します。指通りを滑らかにし、保湿する効果もあります。最後にペリセアですが、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaのことを指します。髪の補修・保湿効果があります。
これらの保湿・補修成分が贅沢に使用されえていることにより、髪をしっかりケアすることができると同時に、その効果の高さから多くの高評価を得ています。そして、これらの成分がもたらす指通りの良さも、高評価の要因の1つとなっています。
以下に評価の高い口コミを記載します。

 

ブログでオススメされていたのでシャンプーを購入しました。公式の通販だと半額で買えました!匂いの種類もたくさんあり、どれもいい香りです。自然乾燥でもサラサラしました。(24歳女性)

 

いい香りです。結構長く持ちます。洗い流した後はしっとりサラサラです。使い始めてからスタイリングがしやすくなります。(28歳女性)

 

シャンプー自体はノンシリコンですが泡立ちも良く、洗い上がりはサラサラする手触りになります。ミルキーチェリーの香りを選びましたがすごい強く、人工的な香りでちょっと違和感がありました。しっかりと香りづけしたい人にはオススメです。(32歳女性)

悪い評価

悪い評価が寄せられている要因についてですが、成分が合わない、洗浄力の弱さ、人工的で甘い香りが強いこと、値段の設定が挙げられます。
まず、満足感が得られなかった点として、強力な洗浄成分が少ない為に、洗い流しで成分が残りにくく、頭皮が痒くなったりするというものが目立ちました。頭皮に優しい成分な反面、洗い流しにくく、頭皮に残りやすくなります。シャンプー成分が頭皮に残ると、毛穴をふさいでしまう、また炎症を起こしてしまい皮膚が痒くなることが考えられます。

 

次に、人工的で甘い香りが強いという評価です。普段使用していたシャンプーの香りが控えめな方だと、こういった印象を持ちやすくなります。ふんわり控えめに香るというよりは、フレグランスのようにしっかりとした香りとなるため、強い香りが苦手な方に関しては、あまりオススメできません。

 

最後に値段に関してですが、ディスカウントストアに並んでいるシャンプーと比較すると、商品によっては4倍、5倍もの値段となります。贅沢に保湿・補修成分が配合されている為、この料金設定となっており、中には高い使用満足度からこの値段でも手が伸びてしまうという口コミもあります。しかし、一般的なシャンプーと比較してしまうと、財布の紐が閉まりがちです。

 

特に悪い評価に関しては、これらの理由によってついてしまっていることが多いです。より皮膚に優しくしようとして良質な成分を贅沢にしようしていること、この反面コスト面や使用感に満足できない方が出ています。
以下に悪い評価を下した口コミを記載します。

 

私には合いませんでした。とにかく香りが人工的な甘さ!チェリーらしいですが、すごいにおいが強いです。むしろ、いつもあまり香りが強くないのを使っていたからか、すごく香りが気になりました。洗い上がりはサラサラして、けして悪くないです。しかし、流しても流しても、落ちない。シャンプーがさっぱり洗い上がらないのは個人的には嫌でした。(32歳女性)

 

使用した感じは、個人的には大満足でした!しかし、値が張るのが玉に傷。私にはちょっと手がだせないかなぁ。(21歳女性)

 

アンククロスシャンプーの成分に関し、洗浄成分を抑え、保湿や補修成分が多く含まれていること、またそれに起因した値段が評価の分かれ道となりました。配合されている成分を知り、良い面、悪い面の双方を認識した上で、使用することが重要です。